最近、というより数か月前から
「いかに、“めげない”か」
というテーマに取り組んでいます。

数色学を知ると、自分の才能を発見することができます。
自分が陥りがちな落とし穴に気づくこともできるし、才能を開花させることもできます。
(ものすごく楽しいです!)
そうするうちに、自己発見&確認と同じくらい大事なのは実は「めげない力」だと思うようになりました。

行動すれば当然色々なことが起こるので、落ち込むこともあります。
落ち込むのはOK! 無理に笑う必要はありません。
ただし、長いあいだ落ち込み続けるのは良くないんですよね。

落ち込むけれど、諦めない
悲しんでも、前向きな気持ちを失わない

そんな状態を得るHow toがあったらいいなと思いませんか?
結構色々探究しているので、それを随時シェアしていきたいと思います。

まずは、めげない「色」のご紹介です。
着たり塗ったり食べたり眺めたり、自由に取り入れられるのが色の魅力♡

めげないエネルギーの色・その1

レッド

レッドは打たれ強さの象徴です。
何か起こっても、「負けないぞおおお!!」というエネルギーを発信します。
めげない、の代表色ですね。

めげないエネルギーの色・その2

イエロー

Q.「何故めげるのか?」
A.「自信を失うから」

その、“自信”を持つ色はイエローです。
自信を失う要素の一つに他者との比較があるのですが、「私は私!」と再認識をさせてくれる色でもあります。

めげないエネルギーの色・その3

オレンジ

上記1・2を混ぜたオレンジは、めげないための万能色!
落ち込む大きな理由「誰もわかってくれない」「自分の道が正しいのかどうかわからない」という想いをメンテナンスしてくれる色です。
何らかのショックを受けた時のサポートもしてくれます。

以前の記事に書いた通り、オレンジはフェロモンの色でもあるんですよねー。
動物的、本能的なエネルギーを強めるのも「めげない」ための重要なポイントです。
がおー!!
(↑安易。笑)

OrangeCandle