この一週間、怒濤のようにさまざまな発見がありました。

数秘で言う私のステージ(ピナクル)は「4」、イヤーナンバーは「9」です。
「9」は、そのステージの締めくくりの数。
なので私は今年、「4」という目的を総括することになります。
「4」が持つ意味を理解すれば自然と目的がわかるし、目的がわかれば達成しやすいだろうと一見思うのですが・・・

「4」といえどもたくさんの意味合いや深みがあるので、
・自然
・あるがまま
・コツコツ頑張る
という日常的な意味もあれば

・道
・真実
・次元
という深い解釈もあれば

・天の意思の個性化
・存在を信頼すること
・目的の現実化
という、魂に関わる意味もあります。

自分の目的がどの意味と合致するのかは、その人自身が知っています。
毎日の生活や仕事、人とのかかわり合いのなかから気づいていく感じです。

私はずっと、「源」を知りたいなあと思って学んできました。

オーラソーマ(R)カラーケアシステムからはじまって、マルセイユタロット、数秘、占星術、アーユルヴェーダ、アロマセラピー、虹のしずく(R)カラーセラピー、マインドブロックバスター(R)、キャンドル……
さらに細かいものを挙げたらキリがないのですが、興味のあるものを手当り次第に学んできたようでいて、それにはきちんと意味があったんだ、とようやく気づくことができました。

目的は人それぞれ異なりますが、そこへ至るまでの最終ヒントを与えてくれた二冊をご紹介します。

先日もご紹介したこちらと

■ セスは語る―魂が永遠であるということ

もう一冊はこちら。

■ マンダラ


(「セスは語る」はかなりボリュームがあるので、「マンダラ」の方が読みやすいかも)

二冊の本は、同じくこう言っています。

“ 私たちは大いなる源の一部であり、その源というのは終わることのないクリエイティビティである ”

うわー、すごい!!
と感動し、その通りだなと深く腑に落ちたのでした。

私たちはそれぞれ目的を持って生まれてきて、それを表現するために生きている。
なんだか楽しくなります。

さらに、気づいたことがもうひとつ。
本や勉強はたくさんのことを与えてくれますが、これまで出会ったすべての方が気づきのヒントをくださっていたのだなと感じました。

たくさんの知恵を与えてくれた先生方、仲間、友人、家族、そして出会ってくださったお客様や生徒さん。
御縁のあった方々とその出来事のすべてに御礼を申し上げたいです。
本当にありがとうございました。

ようやく、学んできた出来事と体験と気づきがひとつにまとまったセラピーを生み出せそうです。
それがひとまず形になったらまずは自分で恒例の人体実験(!?)をして、良いと実感したらこれまで講座をご受講くださったみなさまに体験していただき……その後モニターさんを募集したいと思います。

新しいセラピーに繋がる来週の講座も楽しみです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします!