先日は、新講座「タロットで学ぶ 数秘象徴視点講座」でした。

生徒さんと一緒に、どこか遠くへぐるりと旅をしたような一日となりました。
ご参加本当にありがとうございました!

■講座がうまれたきっかけ
元々、数秘とタロットのセッションは別々に行っていました。
しかし、タロットと数字は密接に関係しているので、タロットが持つストーリー性や人格を数秘のセッションの際に応用し始めたところ、お客様から「とてもわかりやすい」「ものすごく理解できた」というお声をいただくようになったのがきっかけです。
自分自身「正しくあること」は大事だけれど、「役に立つ」ことはもっと切羽詰まって大事だなと感じることがあり、それと同時にタロットの歴史そのものが「たくさんの人が情熱を込めてオリジナルの解釈をしてきた」ことから、知識だけではない私の実感と体感を講座に込めました。

受講してくださった方から、

「タロットのガイドブックであるのと同時に自分自身のガイドブックのようである」

と講座に関する本当に嬉しいご感想をいただきました。

■ご受講にあたって
数秘をタロットで理解するという内容ですが、数秘を知らない方・タロットを知らない方でも楽しんでいただける内容です。
今後数秘を学ばれる予定のある方は、基本を学ばれてからこちらをご受講されるとより理解が深まるかなと思いますが、直感が一番なのでピンときたら是非お越し下さい。

5月、6月に開講予定ですが、ご希望の日程も承っています。
少人数でじっくり学ぶ方が向いている内容なので、マンツーマンをご希望の方も是非。

不思議な旅をご一緒できるのを楽しみにしています。

タロットで学ぶ数秘象徴視点講座