更新が若干遅れて申し訳ないです!
遅れた理由は先月の数秘にあります…

■まず10月の数秘を(個人的に)振り返ってみると…

全体の数秘が「8」、個人月の数秘が「1」。
そりゃあ、忙しくなるはずだよね…という月になりました。

「8」は、周囲との関わりのなかで回転していったり、周囲からの力で押し上げられるような数字。
「1」は、ともかく行動あるのみ! 考えるよりも実践!という数字。
ダブルで来ました。

でも「1」単体での「スタート」という意味合いよりは、
・「8」の経験のエネルギー
・個人年「9」に繋がる「新たなステージでの再出発」
等々、これまでの経験から繋がる「1」だったのかなと感じています。

そして、今月はこちら。

■2014年11月の全体の数秘は「9」になります。
「7」の年の「9」の月。
どちらの数字も「区切り」を意味します。
ブツっと途切れてしまうようなことではなく、「これまで頑張ったからそろそろ次のステージに行きましょうね」という移行の意味での「区切り」。
移行は引っ越しに似ているので、いらないものを整理したり、今後の生活を思い浮かべることが大切です。
過去の経験を大切にしつつも、未来を生きていきましょう。

もう一つ、両方の数字に共通するのは「レベルの高さ」です。
取り組んでいることがあれば、妥協せずに質の高さや貴重な価値を目指しましょう。

★個人月は…
2014年11月の個人月は「2」。
パートナーシップ、対話、支え合い、分かち合いの数字です。
実は、この投稿を更新するまでの数日間にまさにそういう出来事がスタートしました。
きっと、ひと月後?数ヶ月後にその結果をお知らせできると思うのでお楽しみに!