お暑うございます。みなさまいかがお過ごしですか?

先月の全体の数秘は【6】。
大きく外側に発信する人もいれば、内にこもってメンテナンスする人もいる。
整えたり、まとめたり、またはそれを表に出したりという繰り返しの月だったかもしれません。

そして

今月の数秘は【7】です。

【7】は探求の数字とよく言われますが、その源は好奇心。
「知りたい!」「学びたい!」「これってどうなってるの?」
純粋な疑問や好奇心が、自己成長を後押しする種になります。

  • ワクワク学ぶ
  • 利益や結果は大事だけれど、それ以前の純粋な好奇心を大切に
  • 精神性を現実化する(想いと行動がセットになっているようなもの)
  • 夢を描く、想像力を働かせる
  • 芸術に触れる

ちょうど夏休みにぴったりな内容になっているかも?
好奇心旺盛に色々チャレンジしてみるのもGOOD。
「役に立つからやる」のではなく「好きだからやる、もしかしたら役に立つかもね(わからないけど)」くらいがちょうど良いです。
「結果的に色んなことがわかってくる」という流れはよくありますが、最初から結果だけを狙ってもうまくいかないかも。


私の個人月は、【8】から【9】に移行しました。
数色には「似た意味を持つ仲間」というのがいて、【9】と【1】は類似性を持っています。
それは「二極化」「陰と陽」みたいな、割とはっきりしたエネルギー。

最近興味が再燃してきたのが「光と影」についての分析で、現在総まとめに入っているのでなるほどなと感じています。
探求のテーマはINSIDE OUT。表が裏側になったり、裏側が表になること。
色は光と影で成り立っているので、INSIDE OUTは元々の研究テーマだったんですが、さらに加速しています。

研究自体は何の役に立つかわからない(まさに7のテーマ)のですが、得たことは都度シェアしていきたいなと思っていますのでお楽しみに!

■ 今月の予定
・8月26日(水)10時半から12時頃まで勉強会を開催予定(後日詳細をUPします)

講座やコンサルテーションは随時受付していますので、スケジュールになくてもお気軽にお問い合わせください。

■ お知らせ
・仲間と進めていた脳波研究プロジェクトがいよいよ始動
α波とかシータ波とか、そういう言葉に興味を惹かれる方はご連絡くださいませ。

ヒーリングキャンドルアーティスト養成講座
キャンドルアーティスト養成講座がリニューアルしました。
クリエイションによりメッセージを持たせることができる、アーティスト向け数色学®も含まれています。

みなさんも、(暑さに気をつけつつ)素敵な8月をお過ごしください!