先日は、闇から光を見つめる「ダークサイド/数色学®」イントロダクションを初開催いたしました。

「愛や思いやりは大事、希望も大事。わかっているし、愛を持って行動しているのにイマイチ幸せを感じられなかったり、夢が叶わないのは何故だろう?」

コンサルテーションや講座をしていて、ポジティブなことだけ言っていては問題解決にならないなあと日々感じていたのがダークサイド探求のきっかけでした。

・存在は光と闇でできている
・愛と憎しみは元は同じエネルギー

存在のひとつである私たち自身も光と闇でできています。
夢や希望を語るとき、つい光の側面だけで見てしまいますが、それだと闇は闇のまま。
欲望や負の感情があることを理解し、それを消すのではなく積極的に受け入れていくことで見える光があります。

“まずは、欲望をがんがん丸出しにしていこう!”

それがダークサイド/数色学®です。

暗いテーマでありながら、笑いがいっぱい詰まった時間になりました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました!

やはり、本音で語ることは大切ですね。
欲望は、生きるエネルギーに直結しています。
なので、欲望を語る皆さんの目もキラキラ。(もしくは、ギラギラ?)
私自身も、ダークサイドからの探求をし始めてから新たな欲望の気づきがあったので、この探求を楽しんでいます。

次回開催日が決まりましたら、改めてお知らせさせていただきますね。
日程のリクエストも大歓迎です。

ダークサイドの欲望を丸出しにするために、ワークショップで参考にした技法はこちら。

ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

A4の用紙一枚に一分以内でひとつの欲望を書く。
それを何枚も書く。
欲望をただ箇条書きに羅列するよりも、かなり発展的に探求することが出来るのでオススメです。