おお、2015年も残すところあと4ヶ月になりました。
全体のイヤーナンバーが 8 の年、いかがお過ごしですか?

先月、2015年8月の数秘は 7 でした。
好奇心のまま探求したり、想像力を豊かにして何かを作ってみたり。
または、精神的に静かな時間を過ごしたいと思った方も多いかもしれません。

そして

今月の数秘は【8】です。

8 の年の 8 の月。
ダブルで8がやってきます。
8 は、何かと自分の相互関係の発展です。
相互関係が築かれている人はそれが広がるし、ない場合は特に何も起こらないかもしれない。
種があったらそれを育てたり収穫したりするのが 8 なので、種もなければ育てたこともない人は、これからどんなものを育てていきたいかを考えると良いタイミング。

・相互関係の発展
・環境や健康への意識
・仕事とプライベートのバランス
・役に立つかどうか
・今後を考える

計画や条件、契約ごとなども 8 のテーマ。
契約に向いている・向いていないというタイミングの問題よりも、「それが正しい状態で決められているか」が大切です。
たとえば、片方にだけ有利な条件になっていないかとか、今後何年も続くことを考えての内容かどうか、とか。
正しい状態でなければ、見直すタイミングだと言えるでしょう。


私のマンスナンバーは、9から1に移行しました。
数色学®で言うとターコイズ・オリーブ・ナインからレッド・ワンへ、です。

8月にダークサイド/数色学®の探求をはじめて、自分の欲望や負の感情を積極的に歓迎するようになってから、心のなかがすっかり変わってきました。
仕事上、自己診断は一般的な人よりもきっと多くやっていると思うのですが、今はこれまで以上に「自分」というものに対して発見があります。
闇と向き合い消すことなく付き合っていく手法はかなり有効なんだなと実感しました。

じゃあ具体的にどんな発見があったのかというと、
・怒りの源
・行動の価値基準
について。

レッド・ワンの年だから…と数色を意識したわけではないのですが、今年は非常に怒りや反発の感情が強いです。
それは、怒りっぽくなったとかそういうことではなく、「怒りや反発も正しい感情の一部なんだ」という価値観に変わったということです。

セッションやセラピーは、人の本質を明らかにし癒すものです。客観的に自分を見ることも出来るし、心の平和を保ちやすくなります。自分で自分をコントロールしやすくなります。

でも、それはそれで弊害があったんだなとダークサイド数色学®の探求で気づきました。
ネガティブな感情をポジティブに変えすぎると、本来の感情まで変換されてしまうかもしれない、と。

欲望は原始的なエネルギーとセットで、燃料みたいなものです。
その燃料を、より効率的に・役立つ形で燃やすのが数色学®だと捉えていました。
その役割は変わらないのですが、でも今後はそれだけではなく

「めちゃくちゃに燃えても火事にはならない」

ような、何かあっても壊れない強さを見つけるためのものを目指したいなと感じています。(ダイナミック、もレッド・ワンの意味ですしね!)

レッド・ワンはスタートという意味もあります。
9月からは、数色学®についてのあれこれをホームページに掲載していく予定です。
数秘や色や象徴の話をたくさんしていきたいなと思います。
今後もおつきあいのほど、どうぞよろしくお願いいたします。

楽しい月をお過ごしくださいませ!

※ダークサイド/数色学®イントロダクション、次は9月29日に開催します!
(くにく=苦肉だからダークサイドっぽいかなと…)
また新たなネタがございますので、前回ご参加された方も是非どうぞ。ワークショップスタイルです。

申込・お問い合わせフォーム

■お名前 (必須)

■Name(必須) お名前ローマ字表記。パスポートやサインなど、普段使っている表記をご記入ください

■メールアドレス (必須)

■お電話番号(必須)※メールが届かない場合等の場合、お電話させていただくことがございます。

■お誕生日(必須)※西暦・月・日でご記入ください

■講座のお申込み
リリ数秘術マスターコース(四講座)リリ数秘術講座誕生編リリ数秘術講座名前編リリ数秘術講座人生編リリ数秘術講座読み解き編リリ数秘術ティーチャーコース(マスターコース修了生向け)リリ数秘術講座リニューアル補講(旧マスターコース修了者)

■ご希望の受講スタイルをお選びください
対面講座(SpaceBlissにて)Skype講座zoom講座出張講座(出張の場合は、交通費実費+2000円です)

■下記、Space Blissのカレンダーをご参照のうえ、受講希望日(カレンダーに予定が書いていない日)をいくつかお知らせください。(必須)
マスターコースのご受講は最低でも2日間かかります。
その他メッセージがございましたら、あわせてこちらにご記載ください。