本日は、「数秘術講座 読み解き編」(マスターコース受講の方は最終講座)でした!

この講座は、数ある数秘を個々のパーツで読み解くのではなく、全体性を理解し短時間で特徴を掴むことを目的とした実践的な講座です。
誕生日・名前・バイオリズムの数秘をすでにご存知の方が対象となります。

◇ ◇ ◇

たとえば、私の数秘(誕生日・名前)の要素を羅列してみると

2 3 5 3 6 9 1

という数字が出てきます。

その数字の特徴やギャップを読み解いたり、はたまたバイオリズムの

6 2 1 1

という数字を重ねて読むコツを学んだりします。

毎回特に好評なのが

各数字の共通項と相性の読み解き方。

相性は、「どの組み合わせがダメ」という○×では見ません。
・共感できるポイント(見方を変えれば退屈)
・尊重できるポイント(見方を変えれば不理解)
というバランスの意味を見ます。

個人差を配慮した読み解きができるようになっていますので、
「何故そうなのか?」
という理由を知りたい方には是非聞いていただきたい内容です。

今日も色々な話が飛び出してとっても楽しかった!

これは個人的な感想なのですが、教えることは教わることだと思っています。
講座で数秘を教えるのは私の方ですが、それ以上にたくさんのことをみなさんから教わっています。
いつもありがとうございます。

明日も、数秘術講座の読み解き編の開催。
いまから楽しみです!

数秘術講座読み解き編