いやあ、9月はやはり「9」らしい月でしたね。
色々湧き出て、思い出して、ひらめいて、刷新して。
9はまとめと新たなスタートの数字です。
みなさんの9月は、どんな月でしたか?

今年2016年は9の年で、9月はさらに9の月。
9の意味合いがダブルで訪れた、数秘では非常にパワフルな月でした。
「そんなに変わったことはないけど?」という方も、これまで通りのやり方に若干違和感を感じることがあったかもしれません。
昨日と同じように見えても、人は日々変化しているもの。
「今現在」の自分をじっくり見つめて、気づいたところは調整していきましょう。
(※ただ、9自体が変化の数字でもあるので、完璧にかためる必要はありません)

そして、今月のエネルギーはどういったものでしょう?

2016年10月の数秘は「1」です。

1はレッドなんですが、数色学®で言うと10はピンクです。
ダブル9の次の月ということで、レッドはもちろんピンクの意味合いが強いのかなと思うので、ピンク・テンのキーワードをお伝えさせていただきますね。

ピンクは、「無条件のエネルギー」です。
「○○できたから認める」とか、「頑張ったからご褒美」的な相対的なものではなく、「ただそれだけでいい」という絶対的なエネルギー。
比較を超えたところ、むしろ源にピンクはいます。

・素の状態で物事を見つめているかどうか
・把握と審判は違う
・良し悪しで判断しない(事実で見る)
・自分を正しく知り、そのすべてを認める
・純粋な愛情

純粋な愛情というと何だか高度に思えますが、「あ、好き」という、この気持ちだけでいいです。
自分を認めるというのは、ジャッジするということではなく、正しく認識するだけでOK。
無理にポジティブに捉えたり、無駄にネガティブに捉えたりするのではなく、ただ正しく「こういうとこあるよねー」と把握をする感じです。
把握とその受容により、新しい扉がまた開きます。


私の先月のマンスナンバー(個人月)は「2」でした。
キャンドル販売のイベント、コンサル、講座と対面の機会が続いたこともあり、「相手」について深く考える時期となりました。

・どうやったら相手に届くか?
・自己価値を超えた、受容性
・いかに融合していくか
・面白さをどう表現するか
・食や健康の大切さ

などがテーマでした。
まさに2の意味ですね!

私の10月の個人月は「3」。
私はもともと誕生日や名前に多く3の要素を持っているので、常に意識はしてきた数字です。
ただ、これがバイオリズムとなるといったい何が起こるのか?

3は、講座では「懐中電灯の数字」ともお伝えしています。
人を照らすのか、自分がスポットライトを浴びるのか、あら探しをするのか?
あら探し系ではない感じで進みたいと思います。笑

10月も、素敵な月になりますように!

※10月28日に代官山でWワークショップをします!!
詳細はこちら♥️
個別でも、2つ連続でも、いずれもご受講可能です。
初めての方でも受講生でも、どんな方でも楽しめるようにネタを準備しますので是非ふるってご参加ください。

※数秘術講師養成講座、キャンペーン適用は10月末までのお申込みです!
数秘術講師養成講座の詳細はこちら


講座申込・お問い合わせフォーム

直前のキャンセルにはキャンセル料がかかります。
ご予定が変更になった場合はすみやかにご連絡下さい。

■お名前 (必須)

■Name(必須) お名前ローマ字表記。パスポートやサインなど、普段使っている表記をご記入ください

■メールアドレス (必須)

■お電話番号(必須)※メールが届かない場合等の場合、お電話させていただくことがございます。

■お誕生日(必須)※西暦・月・日でご記入ください

■開催予定の講座
リリ数秘術マスターコース7月3日・4日(月・火)リリ数秘術ティーチャーコース7月10日・11日・12日・13日(月・火・水・木)

■スタンダード講座のお申込み
リリ数秘術マスターコース(四講座)リリ数秘術講座誕生編リリ数秘術講座名前編リリ数秘術講座人生編リリ数秘術講座読み解き編リリ数秘術ティーチャーコース(マスターコース修了生向け)リリ数秘術講座リニューアル補講(旧マスターコース修了者)

■ご希望の受講スタイルをお選びください
対面講座Skype講座出張講座(出張の場合は、交通費実費+2000円です)

■リクエスト日程申込可能日時。受講希望日にチェックを入れてください。複数選択可能です。 ※ご予約状況により下記日程は随時変わります。下記日程のほか8月分までご予約受付中。下記以外の日程は、時間により可能な場合があるのでお気軽にお問い合わせください。
5月30日6月3日6月4日6月5日6月6日7月1日7月2日

■上記以外の日程リクエスト、その他のメッセージはこちらへご記載ください