0は無や浄化という意味合いがあるので「無になる=すべてを無くすこと」だと思う方もいらっしゃるかと思います。
ですが、0は無であると同時にすべてでもあるので

すべてを無くすこととすべてを持つこと、いずれも0である

と捉えることができます。

0はすべての源なので、生も死も含みます。
絶望と希望が同居しています。
なので、両方あってあたりまえ、くらいに捉えておくといいのかもしれません。

消そうと思うと気になる

意識は懐中電灯の光のようなもので、気にするほど対象にフォーカスされます。
「消えろ、消えろ」と思えば思うほど大きくなる、みたいな。
「普段通りにしよう」と思うほど緊張する、みたいな。

じゃあどうしたらよいのか、というのが長年の課題でした。
というのも、私は非常に自意識過剰な人間でして、「いい人に思われたーい!」という10代・20代を過ごしてきたからです。
そう思えば思うほど、コミュニケーションはうまくいかず素敵な恋愛もできない。
そののち、色や数秘を学んだので、じゃあどうしようかと思い人体実験をすることに。

ぶっちゃけ、認めていく

私はハートナンバー(心の奥底で願う数字)と構成要素(バースナンバーを構成している数字)の両方に3があります。
これは自意識の数字です。
自意識過剰だったのも、元々持っていた数字だったから仕方なかったんだなーという納得と諦めがひとつの学び。
それを踏まえての人体実験は「あ、私いい人だと思われたいんだな」と認め、それを人に言うようにしたこと。
「消そうとしない」という実験をしました。

数秘3の意味を見ていくと
・自意識
・細かい
・個人主義
・変わったものが好き
というキーワードがあります。

なので
「私、変態なんで」
「嫌われたくないです」
「結構小さなことを気にしたりします」
「基本的に放っておいてほしいけれど、ちやほやはされたいです」
ということをオープンにするようにしました。

言い始めた当初はどきどきでしたが、意外とみんな
「あ、知ってた。笑」
という軽い反応で済んだので、「消そう」という意識すら必要なくなりました。

消そうとしないことが消すことにつながる、という結果になったのです。

欠点にマウントしていく

いまは、欠点だと思われることを消そうとするのではなく、あえて利用するという実験をしています。

私はケアナンバー(バランスが崩れたときに出やすい欠点)が1です。

1の意味(ネガティブなほう)をいくつか挙げてみると
・頑固
・強引
・ものぐさ
・せっかち
・好戦的
というキーワードがあります。

なので、普段は割とNoと言えないことを1が出たときに勢いにのって断ってみるとか、
やけになって強引になりたくなったときに躊躇していた事柄を突っ込んだり、
やる気のないときは朝寝坊してみたり、ということを試しています。(約束があるときはちゃんと起きます…)

欠点だと思うことも体験してみると、自分の振り幅が広がって面白いです。
振れれば振れるほど中心点がわかるので、結局のところバランスがとりやすくなる(元に戻りやすくなる)のもポイント。

(現時点での)人体実験の結果

揺れを恐れるのではなく、積極的に大きく揺れることで耐性がついて芯が強くなる、という体感を得ました。
人間の数字は5で、5は感情的な振り幅が大きい数字。
そもそも、揺れがあるのが人間なんですよね。

これでいいのだ。
(この言葉を残した赤塚不二夫は天才だな!)

講座申込・お問い合わせフォーム

直前のキャンセルにはキャンセル料がかかります。
ご予定が変更になった場合はすみやかにご連絡下さい。

■お名前 (必須)

■Name(必須) お名前ローマ字表記。パスポートやサインなど、普段使っている表記をご記入ください

■メールアドレス (必須)

■お電話番号(必須)※メールが届かない場合等の場合、お電話させていただくことがございます。

■お誕生日(必須)※西暦・月・日でご記入ください

■講座のお申込み
リリ数秘術マスターコース(四講座)リリ数秘術講座誕生編リリ数秘術講座名前編リリ数秘術講座人生編リリ数秘術講座読み解き編リリ数秘術ティーチャーコース(マスターコース修了生向け)リリ数秘術講座リニューアル補講(旧マスターコース修了者)

■ご希望の受講スタイルをお選びください
対面講座(SpaceBlissにて)Skype講座zoom講座出張講座(出張の場合は、交通費実費+2000円です)

■下記、Space Blissのカレンダーをご参照のうえ、受講希望日(カレンダーに予定が書いていない日)をいくつかお知らせください。(必須)
マスターコースのご受講は最低でも2日間かかります。
その他メッセージがございましたら、あわせてこちらにご記載ください。