昨日は2度目のタロットのシェア会でした!

タロットをやっているとヴィジョンとか体感覚がさえてきて、メッセージが勝手に降りてくることもあります。
そういう、いわゆる「ちょっと怪しいこと」も気兼ねなく話せて、体感や経験を共有できる会があったらいいなと思って、同じような体験をしている方にお声がけをしてやっているお楽しみ会をやっているのです。

 

タロットとシンボルは数秘の理解に役立つ!

数秘の表現方法って、ひとつじゃないんですよね。
タロットにもカード番号があるし、色も数字とつながっているし、象徴にも数秘の意味があったりする。

繋がり合った知識を、直感でつないでいく作業はとてもエキサイティングで面白いです。

ちなみに私はマルセイユタロットを普段使っているのですが、昨日はふとオーラソーマを思い出してボトルとタロットを引っ張り出してみました。

(私はプラクティショナー更新をしていないのですが、L4の途中まで学んだといういきさつがあります。プラクティショナー更新をしていないと商業的には使えないので、昨日はあくまでも無償の勉強です)

 

古くの記憶がよみがえる

選んだオーラソーマのボトルは47、95、42、32。

47はオールドソウルという名のボトルで、何年も前からずっと選び続けている。
同じく、32もおなじみ。95は久し振り。42も。

 

タロットは、数字・シンボル・色に注目

47で気になったのは

カップ、チャクラ(4,5,6)、△、3原色、エメラルドグリーン。
連想 → 三位一体、エメラルドタブレット、色彩心理、感情、受容
数字 → 2、4

95で気になったのは

ハト、第6チャクラ、百合、虹、ラッパ
連想 → 平和、直感、受胎告知、祝福、メッセンジャー
数字 → 5、17(8)

42で気になったのは

9つのカップ、月、太陽、ねずみ、陰陽
連想 → 数秘、感性、陰陽、収穫、分かち合い
数秘 → 6、2

32で気になったのは

5芒星、知恵、キャンドル、第六チャクラ、直感、人間、統合
数字 → 5、6

 

気になったことからの連想

47のシェイクカラーはエメラルドグリーン。
emerald、というキーワードから「エメラルドタブレット」が気になって検索してみました。

エメラルドタブレットは、タロット2の斎王が持っているという考え方もあるので、ずっと気になってたんですよね。
(私はチャレンジナンバーが長年2)


CBD Tarot de Marseille by Dr. Yoav Ben-Dov, www.cbdtarot.com

エメラルドタブレットとエジプト

私は前世の記憶がいくつかあるのですが、一番古いのは古代エジプト。

建築に関わっていたらしく、いまでも建築物を見るのが好きです。
(このあたりは数秘4のキーワード)

エメラルドタブレットは錬金術の思想が記された板。
そこをさかのぼっていくとアトランティス文明にたどり着くと言われています。

かつて、初対面なのにひどく懐かしい方に出会ったことがあって(会って涙があふれてくる感じ)
その方に「あ、アトランティスでご一緒してましたね」と言われたことがあります。

そのときは私はどの時代で一緒だったかまではわからなかったのですが、このタロットを見て「このことか!」と気づきました。

錬金術の思想は非常に6番的です。
(錬金術=相反するものを融合して金を作る)
ここは、42番のカードに通じますね!
(月と太陽も6番的)

6はインディゴ・ゴールド

私のメソッド・数色学では、6番に対応する色はインディゴとゴールドです。
(オーラソーマ的な解釈とは外れるのであくまでも自由なとらえ方として)4番目のボトル・32は、1枚目・3枚目が示す錬金術の6番を受け継いでいることがわかります。

47と32の共通項は、古くからある叡智です。

6番から2枚目のカードを見てみた共通項

95の大天使ガブリエルはメッセンジャー。
(数秘5番は伝達)

4番目のカードに5芒星があるので、いまのテーマが人間と伝達にあることがわかる。

さらにガブリエルは受胎告知と関係があるので、2番的。
(斎王のカードとリンク)

さらに95のリターンは17でSTARのカードになる。

CBD Tarot de Marseille by Dr. Yoav Ben-Dov, www.cbdtarot.com

テーマは惜しみない分け与え。
(カップの象徴が、引いたカードと通じている)

ラッパはメディアの象徴なので、広く伝達していくというメッセージ。
なるほど、と思ったので、この読み解きの段階をこうしてシェアしています。
(誰の役に立つのかはわからないが……)

 

さらに、サイキックタロットも引いてみた

もちろんマルセイユタロットでも2度ほどセッションしてみたのですが、長くなるので最後のサイキックタロットを。

1枚目:Love Begins

おお、またカップと虹が登場ー!

虹は神との約束、神秘の現れ
カップは情緒や感情、愛
川は人生

知りえた叡智を愛のために役立てなさい、ということかも。

2枚目:TRUTH

窓の外は宇宙の星空(6番的世界)
手にした棒は天からのメッセージを受け取るもの(5番的)
立っているのは天秤。20は審判のカード
20は一けたにすると2

マルセイユタロットの20番の絵柄は、大天使ガブリエルの絵柄と似ている(ラッパ)

CBD Tarot de Marseille by Dr. Yoav Ben-Dov, www.cbdtarot.com

6番も8番も、均衡や調和を意味する。
そこに立つ人間(5番)が、メッセージを伝えていく(5番)というテーマ。

 

3枚目:Throat Chakra 5

ここでも5が来た!!
2枚目とリンクしてますねー。

1枚目のことを2枚目のふるまいで3枚目の行動に移していく、という流れにもみえます。

第五チャクラは喉なので、話す、音、言葉などがテーマ。

6番的な真実を伝えていきなさい、というメッセージに読めます。

 

私にとっての6番とは何か?

これって、リリ数秘術のことなんです。

私のピナクルナンバーは6。
すべてのものごとに理(ことわり)があると理解し、その立ち位置で数秘を分かち合いたいと思って作ったのがリリ数秘術。

リリとは理(ことわり)で人を理解する目的で名付けました。

 

私のイヤーナンバーは3

ということは、6番っぽいことを分析する(3番)の年なわけです。

この記事が具体的に何かの役に立つのかはわかりませんが、ちょっとしたことから何かのヒントにつながればなと思っています。

私も、頭の中でおこっていることの整理にもつながるので、たまにこういう記事をUPいたしますね!

※ここに書かれていることは私の自由な解釈なので、あらかじめその旨ご了承ください。