Candle

アグモキャンドルは、アートと浄化と癒しがひとつになったキャンドルです。

「盛り塩」がキャンドルになった
Piled salt-filled Agumocandle

盛り塩は、浄化と商売繁盛にご利益があると言われる、古くからある風習です。
玄関や神棚などの大切な場所に塩を山型に盛りますが、アグモキャンドルはそのスタイルを取り入れたキャンドルを生み出しました。
Known as one of Japanese old customs, a pile of salt has been called for purification and successful business.
Instead of the traditional, cone-shaped pile of salt put at significant places as front door or household altar, agumocandle encases the piled salt inside.

塩と炎で、ダブルの浄化を
Salt and flame for powerful double purification

炎は、不要なものを燃やします。お清めの塩とキャンドルが融合することで、浄化がさらにパワフルになりました。祈祷に用いられる炎は、天に願いを届ける象徴でもあります。
Flame burns away all the unnecessaries. Piled salt-meets-candle for a powerful double puri-fication. Flame of prayer symbolizes a wish for heaven.

クリアになると、心が見えてくる
Clear your mind, see your feelings

心がスッキリしてくると、見えてくるのは自分の気持ち。いったいどんな気持ちなのか、気づかせてくれるのは色です。
アグモキャンドルは、色彩心理に基づいたメッセージを元にキャンドルを制作しています。
As you clear your mind, your true feelings will be exposed. And colors help you define them. Based on the color psychology, agumocandle has been prepared.


見て楽しみ、灯して癒され、気持ちが豊かになる。
そんなキャンドルを志し、心を込めて制作しています。