数秘術、色彩心理、数色学®、タロットと数秘の関係。数秘の基礎から応用までをマスター。

五感の癒し人が紡ぐ、笑顔と香りのサロン「アロマブーケ」

 アロマセラピストのRieさんは「五感の癒し人」です。

虹のブーケ お会いするときはいつもふんわり明るく笑ってらっしゃいます。
 そして、胸元にはカラフルで愛らしいボトルがきらり。
 Rieさんのオリジナル、オーダーメイドのオーガニックフレグランス「虹のブーケ」です。

―― 小さくて可愛い! 絵入れも芸術的で素晴らしいですね。

 子供のころからミニチュアや江戸小間物が大好きだったんです。「虹のブーケ」という香りのお守りを生み出すとき、容器にもこだわりたいと思っていました。

―― ご自分で作ってらっしゃるんですか?

 最初は挑戦したんですがなかなか難しくて(笑)。
 「一人じゃ無理!」と思っていたら、才能あるクリエイターの方に次々と運よく巡り合い、今ではさまざまなボトルをデザインしていただいています。
 コラボレーションすることで、当初の予定よりもはるかに素晴らしい「虹のブーケ」になりました。

―― なんて素晴らしい出会いでしょう! 本当に素敵なデザインばかりで、見ているだけでもワクワクします。

 可愛いものを見るだけで気分も盛り上がりますよね!
 そのときめきを大切にしたいと思い、ファッション性も重視しています。

虹のブーケ―― 色もキラキラしていて綺麗です。Rieさんには、五感カラーセラピー講座(現・天秤カラーセラピー)を受講いただきました。

 アロマは目に見えないものなので、色を使いたいなと思っていたところにちょうど導かれました。

―― 色の知識を早速取り入れてくださって感動しています。香りに色を取り入れることで、何か変化はありましたか?

 まず、お客様との会話がより弾むようになりました。香り選びに悩まれた方に好きな色をお伺いすると、色から香りのイメージがどんどん広がっていくんです!
 五感カラーセラピーを学んだことで気になる色からのカウンセリングができるようになったので、お話を伺いながらお客様に必要な香りを作って差し上げられることに喜びを感じています。

―― ご自分にはもちろん、プレゼントに買われる方も多いそうですね!

 バースデーカラー診断をしながらお誕生日の色で「虹のブーケ」づくりもしていて、プレゼントに人気です。
 本当に話が弾みますよ。色はすごいです(笑)
 直接お会いしない方や香りがわからない方にもアロマをお伝えできるのは色のおかげです。

 ―― Rieさんの発想はアロマだけに留まりませんよね。現在「五感の癒し人」として幅広く活躍されてらっしゃいますが、五感に関心を持たれたきっかけは?

 実は私、嗅覚がなかったんです。

虹のブーケ―― え!?(驚きすぎて一瞬言葉を失いました・・・。)アロマセラピーは香りがかなり重要かと思いますが、どういういきさつでアロマセラピストに?

 生まれつき嗅覚がなかったのではなく、ストレスが原因で香りを嗅げなくなった時期があったんです。
そのとき、そのような状況にはユーカリが良いらしいと知ったのですが、本を読んでもよくわからなかったのでアロマスクールの門をたたきました。

―― 嗅覚がわからない時期にアロマを学び始めたのですね。

 そうです。それでも一日に一分ほど急に嗅覚が戻る瞬間があって。そのときを逃さず香りを嗅いで、覚えるようにしました。

―― ものすごい努力ですね

 時間はかかりましたが、次第に嗅覚が戻る時間が長くなってきたんです。それと同時に、弱かった体がだんだんと強くなってきました。

―― 私はお元気なRieさんしか存じ上げないので、意外です。

 昔は、引っ込み思案だったんですよ。右の耳が聞こえないので誤解されることもあり、子供時代は内向的でした。

―― そうだったんですか。お辛い時期を過ごされましたね

 その経験があったからこそ今こうして「五感って素晴らしい!」と気づくことができたし、アロマにも出会えたのだと思っています。

アロマブーケ―― Rieさんにお会いするといつも、太陽のような明るさのなかにしなやかな強さを感じます。スクールで学ばれたあと、セラピストに?

 はい。若いセラピストさんが多いなか遅いスタートを切りましたが、いいご縁をいただけて大手スパで働くことになりました。朝から晩までの研修が三か月間続き、体はヘロヘロでしたが、教えていただいたさまざまなトリートメントの経験が今も役立っているのでとても感謝しています。

―― その後、独立されたのですね。

 職場と並行して、ご紹介いただいた方のトリートメントを自宅でやっていたのですが、家族の都合もあって自宅で働くのが最適だという結論になり、サロンをオープンすることになりました。

―― 念願の自宅サロンオープン!

 いえそれが、最初はわけもわからずはじめたんです(笑)
 勧められるがままにブログをはじめたのもそのころなのですが、記事を見てお客様が来てくださったときは本当に嬉しかったですね。

アロマブーケ―― お茶碗を使ったランプシェードなど、手作りのあたたかみが溢れるサロンで本当に素敵です。クラフトもお好きなんですね!

 手作りは楽しいし節約にもなりますしね(笑)
 セラピストと同時に主婦でもありますから、特にエコに関しては興味があります。エコは家計にも地球にも、すべてにやさしい。「楽しくエコ=笑香」として、アロマクラフトやエコライフのワークショップを行っています。

―― ビューティーと暮らし、双方からのご提案ですね! さすが、バースデーカラーがオレンジだけあって見た目と実益の両方を重視されています。

 私のテーマのアロマも「マンダリン」なんですよ。マンダリンは笑顔の精油だと言われています。

―― 「笑顔」。まさに、オレンジのキーワードですね!

 虹のブーケ、そして笑香ライフを通じて笑顔の輪が広がることを願っています。
 色と香りで自分を知り、労わっていただくことで笑顔になり、その笑顔がまた家族を幸せにしていく……。幸せの波動ですね。

噂の虹のブーケ。
実は私も、早速作っていただきました!

まずはボトル選びから。
虹のブーケボトル
色々なデザインがあるので、ものすごく悩む・・・・かと思いきや、素敵なバティック柄に一目惚れ!
繊細でカラフルなペイントが目に楽しいです。

どんな色や香りにするか。
「のびのびと」とか「あるがまま」とか「力を抜くことで最大限の能力を発揮」とか言いたい放題の私。
香りも、甘くてエキゾティックでほろ苦くて……とこれまた言いたい放題(すみません)。

でも、Rieさんは笑顔で「なるほどぉー!」と笑顔で頷きながら、いくつかのアロマボトルを嗅がせてくださいます。
それがまさに「これこれ!」という組み合わせで大興奮!

香りが決まったところで、調合です。
虹のブーケ
美しいグラスで合わさっていくアロマはブランデーのように美しくてうっとり♡(←酒好き)

さらに、色を決めていきます。
ゴールドやブルー系もいいなと思いながら、バティック柄との相性や今の気分からグリーンを選択。
着色の工程も美しいです。一瞬なのでお見逃しなく!
出来上がり♡
虹のブーケ・バティック
揺れるとラメが艶やかに光ります。

香りから・色から・お誕生日から……さまざまな楽しみ方で作ってもらえる「虹のブーケ」。
香りのお守りは、笑顔の媚薬です。

 


Rieさん

 

 

「五感を失っていたからこそ、“感じる”という感覚を大事にしていきたい」とRieさん。

みなさま是非、Rieさんのしなやかな強さと笑顔に会いにいらしてくださいね。

Rieさんのサロン「アロマブーケ」のブログはこちらです

http://ameblo.jp/aromalapis/

お気軽にお問い合わせください。

記事をメールで購読

更新をメールで受信できます。

最近の投稿

リリメソッド 数秘術専門スクール

  • facebook
  • twitter
PAGETOP