数秘術、色彩心理、数色学®、タロットと数秘の関係。数秘の基礎から応用までをマスター。

心地よい自分スタイル作りのお手伝い「suger and spice」

よりながめぐみさん

愛らしい風貌と聡明でクリアな瞳が印象的なよりながめぐみさん。
「魅力アップ」「なりたい自分になる」「自分スタイルを作る」という三つのキーワードを軸に、カラーリストとしてご活躍されています。

―― 色に興味を持たれたきっかけは?

ライターとして仕事をしていたとき、カラーリストの方にインタビューする機会があって。それまで、カラーリストという職業があることすら知らなかったので「色って仕事にできるんだ!」と驚いたのが最初のきっかけです。色の世界に興味を持ちました。

―― 面白そうだな、と思いました?

それもありますけど、「短時間でお金いっぱいもらえるんだなー」とか、現実的な感想を持ったのを覚えています(笑)

―― いつから「仕事にしよう!」という気持ちに?

パーソナルカラーを習ってから「やっぱり、興味を持ったことを仕事にしたい」と思うようになりました。元々フリーランス指向なので、働くスタイルとしても魅力的でした。
実は、イベントで2度ほどパーソナルカラーの簡易診断を受けたことがあるのですが、最初に受けた診断と違いました。何故人によって診断内容が違うのか、自分の似合う色は何なのかを解明したくてマスターしました。
その後、同じ色つながりのカラーセラピーも学びました。

―― 「解明したい」。さすがバースナンバー3番の持ち主ですね!(数秘の3番には、物事を明らかにしたいという意味がある。)

めぐみさんには数秘三講座を学んでいただきましたが、いかがでしたか?
いやー、その通り過ぎて気味悪いくらいです(笑)
いま頭を占めているキーワードがまさに今年のテーマで、バイオリズムのままですね。

仕事のメインはパーソナルカラー診断や骨格診断などのトータルファッションのアドバイスですが、ファッションだけではなく心にもアプローチしたいという方には数秘やカラーセラピーなどでより深いお話をさせていただきたいなと思っています。

―― めぐみさんは二人のお子さんのお母様でもいらっしゃいますが、お客様はやはりママが多いですか?

そうとも限らなくて、30代~40代の働く女性や専業主婦の方が中心で、男性のお客様もちらほらいらっしゃいます。また、男女ともに婚活中の方がご自身のイメージアップ目的でいらっしゃることが最近は増えました。
これから起業したい人へそのタイミングをお話したり、引っ越しの時期を見たり……人生を客観的に見たいという方へ、イベントなどでもお話しできたらと思っています。

 

「カラーやファッションのお仕事は常にブラッシュアップが必要!」と、日々進化し続けているめぐみさん。
私は今回、“骨格診断”なるものをお願いしちゃいました。

パーソナルカラー診断は「似合う色を教えてくれる」診断ですが、骨格診断はなんと「似合う“形”を教えてくれる」診断!
人の体つきって千差万別ですもんね。興味津々です♪

自分が求めるスタイル等をアンケートシートに記入したあと、鏡の前で早速体のチェックタイム。

よりながめぐみさんインタビュー
「失礼しまーす」と、肩や腕などを手で押さえていきます。
体の厚みがかなり重要だとのこと。
全体的にガタイが良い・・・と思いきや「上半身はやや薄めですね」と言われて驚き。肩は薄く腕は細い方だそうです。
二の腕ぷるぷるだしなー、と出すのを躊躇していましたが「もっと出しても良いですよ!」と後押ししていただきました。

さらに有難いアドバイスは胸の開きについて。あまり開きすぎていると、貧相に見えてしまうので開きすぎない方が良いそう。
「襟元が詰まっている服は似合わないんです」と言うと「首が比較的がっしりしているので、やや開いているくらいがちょうど良いです」と、似合う形を詳しく教えてくださいました。

次は腰や下半身チェック。
「痴漢みたいに触りますけどスミマセン」と言われ爆笑です。お尻の形は重要ですもんね!
よりながめぐみさんインタビュー

よりながめぐみさんインタビュー私はサブリナやスリムパンツのほか、タイトスカートも似合うそうです。
「今年はタイトスカートが流行っているので見つけやすいですよ」とナイスな情報をいただきました。私は普段ファッション誌などを読まないので流行に疎いのです。新しい情報をいただけると有難い!

体のチェックをしながら、めぐみさんは何やらボードに記入中。

よりながめぐみさんインタビュー
私にはどんな形が似合うのかを丁寧に説明してくださいます。

「ふくらはぎが引き締まっているので、どんどん足を出すのもいいと思いますよ!」と言われニマニマ。

ご機嫌になっていると
「おなかは少し肉付きが良いですね」と、これまたまぎれもない事実をビシッと言ってくれます(笑)

自分の体って自信がなかったり思い込みが強かったりするので、こうしてきちんと客観的に伝えていただけるのは助かるし、いい再確認になりました!

そして。
わかるのは似合う服の形だけかと思っていたら、なんと似合う柄やアクセサリーのタイプなども見てくださいます!

↓ たくさんのパターン
よりながめぐみさんインタビュー

「優しそうな花柄は絶対に似合わない!」と私が言い張り、実際に鏡の前で当ててみると見事に似合わなくて大笑い。

私は小柄や大人しい感じのものよりも、大きな柄でがっつりとインパクトのあるものが合うそうです。

(↓ こんな感じの・・・)
よりながめぐみさんインタビュー

面白いのは、大きな柄であれば何でも似合うのかと言われればそうではなく、ストライプは似合うのにチェックはあまり似合わなかったこと。なるほどー!!
おととし買ったチェックのストール、しっくりこなくてあまり使わなかったのはそのせいなのか。

似合う素材や、アクセサリーの大きさなども見てくださいます。
よりながめぐみさんインタビュー

よりながめぐみさんインタビュー

似合う素材や形がわかったら今度は、ブラウスやジャケットやTシャツ、スカートなどアイテム別のアドバイス。
が、なんせ流行ファッションのキーワードに疎い私。
めぐみさんは写真をひとつひとつ見せて「こういう形がいいです」とか「このくらいの丈がぴったり」など、わかりやすく説明してくださいました。

よりながめぐみさんインタビュー

写真で見るとわかりやすいですねー。

頭からつま先まで?のアドバイスを受けてセッション終わり。
……と思いきや、後日改めてアドバイスシートを送ってくださるとのこと。
セッションの内容を踏まえて、骨格のタイプ云々ではなく、完全に「私に似合うもの」をオススメしてくれるそう。
めぐみさんはブランドからファストファッションまで幅広く網羅されているので、「勧められたけど高すぎて買えない」という悲劇も起こりません。

後日、送っていただいたアドバイスシートこちら
(→ アドバイスシート。PDFファイルでいただきました)
似合う形やスタイルなどが一目瞭然でわかりやすいです。
洋服を買い足すときはもちろん、ワードローブを整理する際などにも活躍しそう。

ありがとうございました!

めぐみさんいわく
「似合うものは一生変わらない」とのこと。

・似合うものがわからない
・自分らしさを出したい
・好感度を上げたい
・自分のお財布事情に合った似合う服を着たい・・・・・・
ファッションは自己表現であり身だしなみ。

是非一度、診断を受けてみてはいかがですか?


よりながめぐみさん
suger and spice
よりながめぐみさん
http://sugar-and-spice.biz/
http://ameblo.jp/colorspica
https://twitter.com/sugar_and_s
http://www.facebook.com/sugar.a.spice
代々木のほか、出張診断などもやってらっしゃいます。

お気軽にお問い合わせください。

記事をメールで購読

更新をメールで受信できます。

最近の投稿

リリメソッド 数秘術専門スクール

バースカラーを知って→募金

バースカラーを知って、その診断代に相当されると思う金額をご自身で寄付していただく活動です。

詳しいはこちら

  • facebook
  • twitter



PAGETOP