タロットカードには数字がふられています。
その数字と、タロットカードのストーリーをリンクさせて数秘とタロットの解釈を深める講座です。

数秘術の知識でタロットの世界が広がり、
タロットを知ることで数秘術の読み解きの幅が広がります。

真実への道を探求する物語を楽しみたい方に

数秘をストーリーで感じたい方、またはタロットを数字の側面からわかりやすく理解したい方におススメです。


数秘術タロット講座 講座内容

  • タロットカードとは?
  • 大アルカナ(22枚のカード)について
  • 四代元素と小アルカナ
  • カードのストーリー
  • 数秘との共通点
  • 0番から21番まで、各カードのメッセージ
  • カードが示す「アドバイス」は?
  • カードを使い始める前の儀式
  • シャッフルの仕方
  • 一枚引きのやり方
  • 三枚引きのやり方
  • 視点の追い方
  • イメージの解釈方法
  • 逆位置の見方
  • 「感じる」タロット
  • 迷ったときの決断引き

※タロットは、「マルセイユタロット」を使用します。
※小アルカナを一枚ずつ解釈することはしておりませんが、見方はお伝えしています。
※ある程度、数秘術の知識がある方向けの内容になります(独学や他メソッドでの知識でもOKです)。数秘をまったくご存じない場合は、まずはリリ数秘術講座誕生編のご受講をお勧めします。

講座詳細

所要時間

7.5時間
(ランチ休憩、小休憩含む)

カードについて

※タロットカード代は講座料金に含まれません。お持ちでない方は、講座前にマルセイユ版タロットをご購入ください。
※マルセイユタロットであれば、どの版かどうかはこだわりません。
(御相談いただければ、事前に買い方や儀式の仕方をアドバイスさせていただきます)