Space Bliss 小池安雲 koike agumo

リリ<理人>数秘術考案・講師。

物事自体に良し悪しは無いという考え方のもと、性質には理(ことわり・パターン)があり、その生かし方で良し悪しが生まれるという視点を発見。

天秤の法則を取り入れた、リリ<理人>メソッドとして講座にまとめる。

数秘術・色(カラーセラピー)・象徴に惹かれたきっかけ

仏教系の幼稚園に通っていたころから、漠然と「至福」に関して興味を持つ。
ある日テレビでチベットの砂マンダラの映像を見、完璧で美しいものを一瞬にして消してしまう行為に衝撃を受ける。色即是空を意識するように。

思春期から、自分の心の奥底にある泥臭さや闇に気付き、人間の心理に興味が出る。

人に接する仕事につきたいと思いホテルの専門学校へ。
いったんホテルに就職したものの腑に落ちず、すぐに退社。

心の赴くまま、
→(言葉に触れていたくて)書店員
→(企画する側になりたくて)印刷物を発行する会社のOL
→(編集部という響きに憧れて)女性向けWebサイト編集部等を経験。

転職を繰り返すうちに「なんのために生まれてきたのか」という素朴な疑問を抱いたのがきっかけで退社。

自分を知りたくて、世界共通の要素である「色・数字・象徴」に惹かれる。

某カラーセラピースクールでスタッフとして勤めたあと、独立。

フリーランスとしてほぼプータローの時期を過ごしつつ、キャンドルに出逢う。

「自らが光り輝きながら、結果的に周囲も明るくする」というキャンドルの姿が人間に見えて、コレだ!と感じる。

いずれ、砂マンダラのように消えてしまうけれど、生きているうちは明るく輝くことをライフワークにする。

略歴

2010年、カラーセラピストとしてデビュー。
数秘術、マルセイユタロット、ヒーリング等を学んだのち、2012年に「物事に良し悪しはなく、バランスだけがある」をモットーにした独自の数秘術メソッドを立ち上げる。
2017年、理(ことわり)で人を読み解く「リリ(理人)メソッド」としてリニューアル。

2010年よりオリジナルブランド「アグモキャンドル」を展開。百貨店等にもスポット出展している。

プロフィール

<本名、ogumakeiko。ミステリが好きなため、アルファベットをアナグラムにして仕事名として使用>

■ バースナンバー(誕生日の数秘)
「5」
【キーワード】平和、冒険、公平、共通、言葉、自由。

■ バースカラー(誕生日の色)
「オレンジとイエローを持ったブルー」
【キーワード】エンターテイメントと個性的な切り口を好む発信者。

■ 数色学®
ブルー・ファイブ。
柔軟性と頑固さを併せ持つコミュニケーター。

■ 好きなこと
・欲望の探求
・物語の探求
・料理づくり、お酒
・ねじやボルトの形状
・サッカー観戦(Jリーグ好き。特に川崎フロンターレが好きです)
・映画鑑賞