数秘4番を急かすのはNG?

数秘ごとに特徴があるのですが、4番と言えばまず思い浮かぶのが「テンポ」もしくは「ペース」。
マイペースという言葉は4番のためにあるのではないか、と常々思っています。

マイペースというと「ゆっくり」という風に捉えられがちですが必ずしもそうではなく、独自のリズムを刻んでいるものは皆“マイペース”です。
動じない、と言うと割と近いかもしれません。数秘4番を急かすのはNG?

4番を物で表すと、時計やメトロノームがぴったり。

時計

時計は「急げ!」と言っても急ぎませんし、「止まれ!」と言っても止まりません。
同じように、4番の人に「急いで!!」と言ってもあまり急がないことの方が多いです。
ペースを乱されることを嫌うため、急かすことでより頑なになってしまうことすらあります。

4番に急いでほしい時は、突然急かすのではなく、ゴールの時間をあらかじめ伝えた上でスタート自体を早めましょう。
「私はいっつも慌てちゃうのよね」
という方は、おっとり系のペースを持った4番の人とチームを組むと良いかもしれませんよ。

>>数秘、バースナンバーの計算方法はこちら

■数秘と色で自分を知るワークショップ 開催詳細
10月23日 ダークサイド数色学®ワークショップ

■数秘術講座 開催詳細
10月20・27日 数秘術講座マスターコース開催
11月10・17日 数秘術講座マスターコース開催

講座申込・問い合わせフォーム

■お名前 (必須)

■Name(必須) お名前ローマ字表記。パスポートやサインなど、普段使っている表記をご記入ください

■メールアドレス (必須)

■お電話番号(必須)※メールが届かない場合等の場合のみ、お電話させていただくことがございます。

■お誕生日(必須)※西暦・月・日でご記入ください

■希望の講座、もしくは興味のある内容は?
リリ数秘術マスターコース深化数秘術講座色彩心理(カラーセラピー)マスターコース数色学講座数秘術タロット講座ティーチャーコースその他

■ご希望の受講スタイルをお選びください
Zoom(オンライン)対面(SpaceBliss)その他

■ご質問等ございましたら、是非こちらにご記入ください。