数秘3番は仕組みを知りたい数字

最近出会った人の数秘を見ることはありますか? 御縁のあった方の数秘を見てみると、その時々で「○番の人ばかりに会っている」というようなことがあったりします。 その数字のブームなんでしょうかね。面白いです。 私のイヤーナンバ...

2017年2月の数色学®ダイアリー

2017年、という表記にだんだん慣れたなと思ったら、すでに1月も末日となりました。 みなさま、2017年の1月はどんな月でしたか? 2017年1月は、オレンジ・トゥーの月でした 客観、見返し、観察、確認。 ちょっと後ろを...

数秘3は企画が大好き

3月の講座リニューアルに向けて、内外ともに色々更新・まとめ中です。 昨日の記事でメモすることについて書いたのですが、自由にアイデアを出したあとは、それをまとめる作業に入ります。 ■順番 1.ランダムなメモ 2.ランダムだ...

0は何も無い、だけじゃない

0は無や浄化という意味合いがあるので「無になる=すべてを無くすこと」だと思う方もいらっしゃるかと思います。 ですが、0は無であると同時にすべてでもあるので すべてを無くすこととすべてを持つこと、いずれも0である と捉える...

2016年12月の数色学®ダイアリー

もう師走!! みなさん、いかがお過ごしですか? 11月は「2」の月でした。 2は、「見つめ直す」「向き合う」「冷静に受け止める」などの意味合いがあります。 先月の数色学®ダイアリーでも「他者の視点から自己発見をしてみる」...

人は多面体である

「悪人」という映画がとても好きです。 人の多面性が非常によくわかるお話だなあと思います。 誰かにとっては最高の人でも、他の人にとっては最低かもしれない。 Aさんから見たBさんは明るい人だけれども、Cさんから見たBさんは暗...

2016年3月の数色学®ダイアリー

3月になりました! 2月は閏日があったため例年よりも一日多かったですが、それでも他の月に比べるとあっという間でしたね。 みなさまいかがお過ごしでしたか? 先月の数秘は「2」でした。 腑に落ちる、という言葉は2のキーワード...