数秘で適職を発見する

仕事やライフワークを楽しむ人生に!

お金を得るための仕事、使命としての仕事、
仕事という枠ではないけれど生きがいのもの。

名前を数秘で解読することで
あなたが持つ多面性や、才能の活かし方が
具体的にわかってきます。

本講座の特徴

  • バースナンバーだけではわからない、人の多面性がわかる
  • 葛藤が生まれやすいギャップの要素がわかる
  • 適職やライフワークがわかる
  • 名前の計算方法がわかる
  • 心の奥底で求めていることがわかる
  • 得意なことを「どうやって」活かすのかがわかる
  • 旧姓と今の姓の読みとき方がわかる
  • 芸名や仕事名の見方がわかる

誕生日だけではない、数秘の活用の仕方。
こんなことに心当たりがあったら、ぜひご受講ください。

  • 仕事で満足感を得るポイントを知りたい
  • バースナンバーの見方はわかったので、先に進みたい
  • 結婚や離婚等で名前が変わったとき、どう運気が変わるのか知りたい
  • 適職や結婚についてのアドバイスをセッションに加えたい
  • 「明るいけれど人見知り」など、ギャップをうまく読み解きたい
  • 会社名、サロン名、仕事名など、名前が持つ運気を知りたい
  • 自分が持つ性質を、仕事にうまく活かしたい
  • 好きなはずなのに不満が出る理由を知りたい
  • 向いている具体的な職業の例が知りたい

仕事=職業、とは限りません。

ライフワークや、人生のテーマなども含むのが名前の要素です。
あなた自身の性質と、あなたが社会にもたらす影響の共通項を探りたい方に、是非ご受講いただきたい講座です。

リリ<理人>数秘術 名前講座カリキュラム

  • バースナンバーとの違いは?
  • 名前でわかる「いろんな自分」と「葛藤の種」
  • 名前の計算方法
  • 心の奥底で望むこと
  • 人から見られがちなイメージ
  • ライフワークと適職、最適ポジション
  • バランスが崩れると陥りがちなポイント
  • 名前が変わった場合
  • 芸名や仕事名が本名と異なる場合の見方と注意点
  • 会社名を見る場合

小池安雲より、メッセージ

私が数秘を学んで「当たってないかも…?」と思った理由のひとつに、誕生日だけでは”社会性がわからない”ということがあります。

人は大人になると(いわゆる仕事をしている・していないにかかわらず)社会とのつながりによる影響力を強く受けます。
例えば、自分をどう活かしていくのか?どんな役割で生きていくのか?は、社会とのつながりの要素のひとつ。

その側面が最も顕著に表れるのが仕事やライフワークです。

数秘術の名前編では、「あなたの持って生まれた性質(誕生日)を」「どう活かしていくのか?」というポイントにフォーカスします。
誕生日と名前の両方を知ることで、あなたの性質の具体的な活かし方がわかっていくでしょう。

私自身、名前の解読をしたことによって、得意分野が明らかになり、新しい仕事への挑戦がしやすくなりました。
(キャンドルの仕事は、数秘でライフワークを知らなければここまで自信を持てなかったし、仕事のやり方にも数秘を応用できています)
また、何故転職を重ねたのかの理由もわかりました!
転職の前に数秘の名前編を知っておけば、あんなに悩まずに済んだな…とつくづく思います。

ちなみにライフワークはひとつの職業ではなく、人生における価値観のようなものなので、何歳になっても知っておくことで役に立ちます。

人生は長いので、転機を考えるときにも自分の適職や起点を知っておくと良いですよ!

余談ですが、数秘のセッションをお仕事にしている方はなおさら、名前編は押さえておくと良いです!

仕事のご相談、多いですよ。