【代官山】2024年数秘術セッション。5番の自由について

昨日は代官山L.C.d.Bさんでの2024年数秘術セッション&ボディアライメント コラボデーでした!

昼までは晴天だったのに、おやつどきくらいから急に雨風が。

外、吹雪いていました。今年初めての雪体験。

お寒いなか、お越し頂いた皆様ありがとうございました!

いらした方はみなさん、どこかしらに「5番」持ち

構成要素、バースナンバー、お名前、サイクルなど、どこかしらに5番をお持ちの方が揃いました。

そのため、「自由」についてのトークに。

自由って、とてもいいもののように思えるのですが、意外と取り扱いが難しいですよね。

  • 自由なので指針がない
  • 自由なので自分で決めなきゃいけない
  • 自由なので心もとない
  • 自由なので掴みどころがない

また、お持ちの性質によって「どんな形態の自由が向いているのか」が異なります。

4番の要素を持っている人にとっての5番は、完全な自由ではなく「安心」も必要

精神的な安定なのか、保障としての安心なのかはその方に寄りますが、
何らかのよりどころがあることによって、安心して自由を満喫できます。

4番に限らず、足場の安定が必要な人に「すべてを捨てて自由になりなよ!」というのは無体な話。

1番や3番を多く持っている人にとっての5番は、しがらみが少ない方がいい

構造や関係性としての安定が、逆に枷になってしまうことがある。

1番は決定権が自分である必要があるし、
3番は気兼ねなく行動できる状況が必要。

一般的な「好きに生きなよ」「自由になりなよ」と言われることは、解像度を上げる必要がある

「大胆に変わりたい!」というときって思い切った決断をしがちで、それはもちろんとても良いことなのだけれど、勢いだけで決めない方がいいこともあります。

具体的に「自分に合った大胆さ」を掘り下げることで、不安なく楽しく進んでいけるので、迷ったときには是非セッションしにきてくださいね。

普段はご希望日から日程調整して、随時オンライン&対面&出張セッションしています。

自分だけで悩むより、話してみよう

対面セッション

おまけ。

代官山L.C.d.Bの看板犬サブちゃん。

昨日もおりこうさんで、とっても可愛かったです❤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください